長崎県

感染防止対策ガイドライン

感染症防止対策ガイドライン(業種別)

5月14日をもって、長崎県は新型コロナウイルスに係る緊急事態宣言が解除されましたが、今後、社会経済活動を段階的に拡大していくためには、その前提として、事業者の皆様に業種ごとのガイドラインに沿った感染防止対策を徹底していただく必要があります。

このガイドラインは各事業者団体等のHPに掲載されておりますので、事業者の皆様はこのガイドラインに沿った感染防止対策の徹底をお願いいたします。

また、ガイドラインが策定されていない業種については、政府の専門家会議が策定した「業種別ガイドライン策定に関する留意点」を参考に感染防止対策の徹底をお願いいたします。

なお、業種ごとに策定されるガイドラインについては、感染状況の変化等に応じて随時更新されることとなっております。

【 参考資料 】

【関係通知】

新型コロナウイルス感染症拡大防止セルフチェックリスト(飲食店向け)

県では、飲食店における感染防止対策を徹底するためにチェックリストを作成しましたので、自己点検にご活用ください。

また、点検結果については、お客様に安心してご利用いただくためにも、目に留まりやすい場所に掲示していただきますようお願いいたします。

長崎県内の海水浴場等における感染症防止対策ガイドライン参考例

海水浴場等における新型コロナウイルス感染症の感染症防止対策ガイドライン(参考例)[PDFファイル/34KB]

(参考通知等)

 

このページの掲載元

  • 福祉保健課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2410
  • ファクシミリ:095-895-2570
先頭に戻る

メニュー