長崎県

令和元年度の旧県庁舎跡地範囲確認調査について


2020年1月15日更新

 今回の旧県庁舎跡地範囲確認調査では、外部専門家に発掘調査現場を見ていただいております。

1月は、10日(金曜日)に奈良大学教授の坂井秀弥先生と石垣専門家の高瀬哲郎先生が、

14日(火曜日)にくまもと文学歴史館長の服部英雄先生が現地視察に来られました。

 16日以降については、調査の情報を整理しつつ、検出した遺構や石垣の保護のために

埋め戻しを行う予定です。

14日の外部専門家による現地視察の様子

14日の外部専門家による現地視察の様子

このページの掲載元

  • 学芸文化課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-894-3382
  • ファクシミリ:095-824-1344
先頭に戻る

メニュー