長崎県

登録調査員制度

長崎県では、統計調査に従事していただける統計調査員候補者を登録する制度を設けています。

登録をしていただいた方には、希望する地域で統計調査が実施されるときに、優先的に、調査員になっていただけないか、お声をかけさせていただきます。

調査期間中は、非常勤の公務員の扱いとなり、調査に応じて報酬が支払われます。
調査期間は約2か月間のものが多いですが、期間内に、世帯や事業所へ調査票を配って、回収するといった業務を行っていただきます。
 調査票の提出期限はありますが、フルタイムではないので、60歳以上の方や主婦の方も多くご活躍されています。

私たちの生活に関わるやりがいのある仕事です!

興味がある方はまずは統計課までご連絡ください!

 

<登録までの流れ>

 「様式第1号」と「略歴書」に必要事項を記入して長崎県統計課へ送付してください(メール、ファキシミリ、郵送などで送付ください。ご不明な点があれば電話でお問合せください)。

 長崎県統計課メールアドレス : shiryou@pref.nagasaki.lg.jp

県で登録後、希望する地域で調査があるときに、優先的に、お声をかけさせていただきます。その後、実際の調査に関する説明を聞いていただきます。

※調査時期等の都合上、必ずしも登録後すぐに調査員になれるわけではありません。

 

<関係書類>

このページの掲載元

  • 統計課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号 行政棟6階(国勢調査に関するお問い合わせは095-895-2225)
  • 電話:095-895-2222
  • ファクシミリ:095-895-2565
先頭に戻る

メニュー