長崎県

我が家の省エネ日記

「我が家の省エネ日記」について

長崎県では、地球温暖化防止のため、県内の小学4年生から6年生を対象に「我が家の省エネ日記」(省エネ日記)を作成・配布しています。

省エネ日記では、地球温暖化の仕組みや私たちの生活にどんな影響が起こるか、地球温暖化を止めるための取組などについて、分かりやすく説明しています。

我が家の省エネ日記

我が家の省エネ日記[PDFファイル/5MB]

省エネチャレンジについて

省エネ日記には、省エネにチャレンジした結果を記録するシートがついています。

対象の児童は、11月までの間で任意の30日間、家庭で省エネにチャレンジして結果を記録したシートを学校に提出すると、長崎県から「省エネチャレンジ認定証」がもらえます。

省エネチャレンジ記入シート(表)省エネチャレンジ記入シート(裏)

【省エネチャレンジの参加方法】

  1. 省エネ日記に記載されている省エネ項目からチャレンジするものを選び、記録シートの該当する項目に○をつける
  2. ○をつけた項目にチャレンジし、1日ごとに評価を○、△、×の3段階で記入する
  3. 2で記入した評価結果について、10日間ごとに○=3点、△=2点、×=1点で点数を計算し記入する
  4. 30日間のチャレンジが終了したら、3で記入した点数を合計し、30日分の点数を記入する
  5. 省エネチャレンジの感想や、みんなが省エネにチャレンジするようになるためのアイディアを記入する
  6. 記録シートを切り取り、学校名、学年、組、名前を記入して学校へ提出する

※学校におかれましては、お手数ですが提出された記録シートを取りまとめ、以下の送付先へ送付いただきますようお願いいたします。

※送付された記録シートは返ってきません。記録シートを手元に残したい場合は、コピーを送付してください。

【送付先】

〒850-0035

長崎市元船町17-1

長崎県地球温暖化防止活動推進センター(公益財団法人ながさき地域政策研究所内)

【送付期限】

令和元年12月25日(水曜日)

省エネチャレンジ取組結果

令和元年度は、79校1,077名の児童が省エネにチャレンジし、2,360.54kg-CO2の二酸化炭素排出量が削減されました。

「我が家の省エネ日記」取組結果[PDFファイル/3MB]

今回の二酸化炭素排出削減量を換算すると、以下のとおりです。

  • 家庭から1日に排出される二酸化炭素量にすると…約247軒分
  • 体積に換算すると…25メートルプール約4杯分
  • 電気代に換算すると…約133,000円

参加した児童からの主な意見等

【意見・感想】

  • これからも省エネチャレンジを続けていきたい。
  • 今回のチャレンジとは違うこともやってみたい。
  • 電気代が節約できてよかった。

【省エネ提案】

  • 省エネポスターを描く。
  • 目標を立てて達成できたら特典がもらえるようにする。
  • 近所の人などに省エネを呼びかける。

過去の省エネチャレンジ結果

このページの掲載元

  • 地域環境課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2356
  • ファクシミリ:095-895-2572
先頭に戻る

メニュー