長崎県

Q13.環境への影響


2019年11月27日更新

石木川には挙げきれないほどの川魚が生息しており、県は環境影響に対する評価を見直す必要があるのではないか?

A.

石木ダム建設に伴う環境への影響については、長崎県環境影響評価条例に基づき、平成18年に適正に環境影響評価を実施し、県環境影響評価審査会等の手続きを得て評価書を作成しています。

その結果、石木ダム事業では事業者の実行可能な範囲内でできる限り回避又は低減され、必要に応じてその他の方法により環境の保全についての配慮が可能であると評価されており、その内、魚類についても事業実施による影響は小さいと予測されています。

このページの掲載元

  • 石木ダム建設事務所
  • 住所:〒859-3605 長崎県 東彼杵郡 川棚町 百津郷394番地2
  • 電話:0956-82-5109
  • ファクシミリ:0956-83-2944
先頭に戻る

メニュー