長崎県

  • 色合い
  • 白
  • 黒
  • 青
  • 文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

ダムによる洪水調節の概念


2013年7月26日更新

         

1.大雨時に増水した水をダムにためて、川の水量を調節し下流域の洪水を軽減します。
2.渇水時には、水道用水やかんがい用水など河川に必要な水量をダムから流します。

 

平成2年7月の水害時と現在の中組郷の比較 

満水の状態で流れる川棚川(平成2年7月2日 岩立から撮影)

 
                        

 

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー