長崎県

食べてみんね!来てみんね!長崎キャンペーン


2020年1月8日更新

 長崎県と阪急阪神ホールディングスグループは、関西圏在住の方に対して本県の魅力を発信することによる県への誘客促進、県産品のブランド力向上及び販路拡大を目的として、今年度で7回目となる『食べてみんね!来てみんね!長崎キャンペーン』を2020年1月10日(金曜日)から3月15日(日曜日)まで開催します。

食べてみんね!長崎 阪急大阪梅田店

◇開催日時

期間:2020年1月10日(金曜日)から1月28日(火曜日)まで
時間:午前11時から午後10時まで
※初日は午後1時開店、最終日は午後8時閉店
※各市町の入替初日は午後4時開店、入替最終日は午後8時閉店予定

◇開催場所

阪急大阪梅田駅2階中央催事店

◇内容

長崎県内3市町の特産品販売

  • 2020年1月10日(金曜日)から1月15日(水曜日)まで 新上五島町
  • 2020年1月16日(木曜日)から1月21日(火曜日)まで 島原市
  • 2020年1月22日(水曜日)から1月28日(火曜日)まで 平戸市

阪急たびコト塾(阪急グランドビル30階)

  1. 2020年1月15日(水曜日)午後1時30分から午後3時まで
     タイトル:世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」 潜伏キリシタンの伝統のあかしとなる遺産群を学ぶ
     定員:80名
     料金:500円
     特典:五島のソウルフード“かんころ餅”の試食、長崎の世界遺産めぐり「オトナ周楽旅行」ハンドブック(定価880円)
     予約はこちら(外部サイトへ接続します)
  2. 2020年1月21日(火曜日)午後3時30分から午後5時まで
     タイトル:鎖国前の国際貿易港「平戸」の食と歴史 異国情緒ただよう城下町「平戸」と伝統の長崎かんぼこ
     定員:60名
     料金:無料
     特典:あごしゅうまい、金すぼかまぼこ(カマンベールチーズかまぼこ、あごダシ明太子かまぼこ)など平戸の魚介を素材とした練り製品、かまぼこなどの試食
     予約はこちら(外部サイトへ接続します)
  3. 2020年1月28日(火曜日)午後1時30分から午後3時まで
     タイトル:100年続く生姜農家の生姜マイスターがご案内! 生姜の魅力と長崎県ブランド農産加工品『長崎四季畑』
     定員:50名
     料金:500円
     特典:「長崎四季畑」のお土産
     予約はこちら(外部サイトへ接続します)

長崎いちご限定メニューフェア

◇開催期間

2020年2月25日(火曜日)から3月15日(日曜日)まで

◇開催場所

グランフロント大阪ショップ&レストラン

◇内容

旬の長崎いちごを使った限定メニューの提供

プレゼントキャンペーン「長崎は、美味しい。」

◇開催日

2020年1月10日(金曜日)から3月15日(日曜日)まで

◇内容

パソコン・スマホからクイズに答えると、抽選で100名様に長崎県産品をプレゼント

このページの掲載元

  • 大阪事務所
  • 住所:530-0001 大阪市北区梅田1-3-1-800 大阪駅前第1ビル8階
  • 電話:06-6341-0012
  • ファクシミリ:06-6341-0312
先頭に戻る

メニュー