長崎県

地域森林計画


2020年1月17日更新

県では、森林法第5条の規定により、「長崎北部」、「長崎南部」、「五島壱岐」及び「対馬」の各森林計画区の民有林について、自然的、経済的、社会的諸条件を考慮した森林の整備及び保全の目標、施業の指針、土地の保全に関する事項等を明らかにするとともに、伐採、造林、林道開設、保安施設等に関する計画量を定めた10年間の計画である「地域森林計画」を5年ごとに樹立しています。
地域森林計画は、県の森林関連施策の方向性を示すとともに、市町が樹立する「市町村森林整備計画」の規範となります。

長崎北部地域森林計画

計画の対象とする長崎北部森林計画区の区域は、佐世保市、平戸市、松浦市、東彼杵郡(東彼杵町、川棚町、波佐見町)及び北松浦郡(小値賀町、佐々町)の各一円です。

長崎南部地域森林計画

計画の対象とする長崎南部森林計画区の区域は、長崎市、島原市、諫早市、大村市、西海市、雲仙市、南島原市及び西彼杵郡(長与町、時津町)の各一円です。

五島壱岐地域森林計画

計画の対象とする五島壱岐森林計画区の区域は、五島市、壱岐市、南松浦郡新上五島町の各一円です。

 対馬地域森林計画

計画の対象とする対馬森林計画区の区域は、対馬市の一円です。

このページの掲載元

  • 林政課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2981
  • ファクシミリ:095-895-2596
先頭に戻る

メニュー