長崎県

6次産業化 異業種交流会の開催について


2020年1月16日更新

6次産業化を推進する異業種交流

 長崎県6次産業化サポートセンターでは、地域資源の活用、農商工連携や6次産業化による新商品開発など、新たな取組みや事業連携を応援しています。県内の農水産物の生産者、加工業者や販売・流通業者の皆さんの出会いの場をつくり、新たなビジネス展開につなげるため、異業種交流会・情報交換会を開催致します。多数のご参加をお待ちしております。

 

日時 令和2年1月27日(月曜日) 13時30分から17時40分まで

場所 ホテルニュー長崎(長崎市大黒町14-5)

参加費 無料(終了後の情報交換会のみ有料)

内容

 1 基調講演(13時30分から14時50分まで)
    テーマ「6次産業化実践事例 商品開発と販路開拓について(仮)」
    講 師 株式会社照沼勝一商店 代表取締役 照沼 勝浩 氏

     全国有数の干しいも生産地である東海村において、オーガニックのさつまいも栽培を行い、高品質の「干し芋」加工

    を行うなど、集荷から生産、加工、流通までを自社で手掛けられております。商品開発や販路開拓等、6次産業化に

    どのように取り組まれているかお話しいただきます。

 2 異業種交流会/名刺交換及び商談(15時00分から17時10分まで)
    ご参加する農林漁業者、加工業者、販売・流通業者の皆様方が相互に交流。

    会場内に試食等が可能な展示スペースを設け、6次産業化等で開発した商品やパンフレット、チラシなど

   でPR(希望者は事前に申込が必要)。

 3 個別商談会(16時10分から17時40分まで)
    6次産業化や農商工連携に取り組み、開発した商品をお持ちの方と、県内外の販売・流通業者等を結ぶビ

   ジネス商談会を実施。

  4 商品開発個別アドバイス会(16時10分から17時40分まで)
    6次産業化商品を開発されている方、開発した商品をブラッシュしたい方を対象に、6次産業化の専門

   家による、開発中の商品に対する個別アドバイス会を開催。

  5 情報交換 懇親会(会費5千円)(17時50分から19時50分まで) 

 

  申込みは、下記の様式により、FAXにてお願いします。

 

 申し込み先 長崎県6次産業化サポートセンター(TEL 095-826-3201 FAX 095ー821-8056)

1.27開催プログラム[Wordファイル/70KB]

このページの掲載元

  • 農産加工流通課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2997
  • ファクシミリ:095-895-2592
先頭に戻る

メニュー