長崎県「傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準」

消防法の一部を改正する法律(平成21年法律第34号)が平成21年5月1日に公布され、同年10月30日に施行されました。

この消防法の改正により、各都道府県に『傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準』の策定が義務付けられるとともに、実施基準に関する協議を行なう協議会の設置が求められました。

本県では、各メディカルコントロール協議会を実施基準に関する協議を行なう協議会として位置付け、協議をおこない別添のとおり『傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準』を策定しました。

傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準【長崎県】

傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準(長崎地域R040712一部改正)-[PDFファイル/2MB]

傷病者の搬送及び受入れに関する基準【県北地域】[PDFファイル/63KB]

傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準【県央・県南地域】[PDFファイル/60KB]

傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準【下五島地域】[PDFファイル/67KB]

傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準【壱岐地域】[PDFファイル/58KB]

傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準【対馬地域】[PDFファイル/57KB]

傷病者の搬送及び受入れの実施に関する基準【上五島地域】

 

 

このページの掲載元

  • 消防保安室
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2146
  • ファックス番号 095-821-9202