長崎県

協定企業

がん検診の推進に関する協力協定企業

 『がん検診の推進に関する協力協定企業』とは、長崎県、長崎県医師会と連携し、「長崎県がん対策推進計画」に基づくがん検診の推進に取り組む企業のことです。
 がんの早期発見・早期治療による県民の健康的な生活の実現を図ることを目的として平成21年度から実施しています

活動内容

  1. 雇用者等に対し、がん検診の受診率向上に努めます。(検診費用の助成・検診受診のための休暇制度設置等)
  2. 直接、県民に接する職員を中心として、がん検診受診勧奨を行う“がん予防推進員”を育成し、その活動を支援します。
  3. 企業(単独、もしくは複数の企業が共同)が中心となり、県民に対するがんの正しい知識の普及啓発や、がん検診受診率向上につながるような広報活動を行います。

締結企業(50音順)

がん検診の推進に関する協力協定企業一覧[PDFファイル/61KB]

がん予防推進員

 長崎県がん予防推進員養成講座実施要領に基づき、開催される養成講座を修了したもののうち、一定水準以上のがんに関する知識を有し、推進員としての適性が認められる者をがん予防推進員とし、がん検診に関する普及啓発業務を委嘱します。

がん予防推進員養成講座実施要領[PDFファイル/82KB]

養成講座修了者

予防推進員養成講座修了者一覧[PDFファイル/52KB]

このページの掲載元

  • 医療政策課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-824-1111
  • ファクシミリ:095-895-2573
先頭に戻る

メニュー