長崎県

発熱などの症状がある場合の相談(受診・相談センター)

長崎県受診・相談センター

県では、季節性インフルエンザ流行期に備え、発熱などの症状があり、受診先に迷う方に医療機関を案内する「受診・相談センター」を設置しました。

これまで、各保健所及び本庁(土日祝日)に設置していた「帰国者・接触者相談センター」を県内1ヶ所に集約し、新たに「受診・相談センター」として開設しています。

 「受診・相談センター」では、保健師等の専門職が相談に応じ「診療・検査医療機関(*)」等をご案内いたします。発熱などの症状があり、受診先に迷う場合には、ご相談ください。

発熱などのある方は、必ず受診前に、かかりつけ医等に電話で相談し、適切な感染予防対策がとられた環境で安心して受診できるように、医療機関の指示に従ってください。

*診療・検査医療機関とは(医療機関名は非公表)

県が指定する発熱患者等に対応可能な医療機関で、現在、地域の医師会の協力を得ながらかかりつけ医を担う診療所や病院の登録を進めています。
詳しくは、診療・検査医療機関の指定および国庫補助金の申請についてをご覧ください。

開設日時

令和2年11月2日(月曜日) 9時から

電話番号

0120-409-745

※土日祝日含む24時間、県内全域に対応しています。

新たな県の医療提供体制

感染の疑いがある場合の相談

新型コロナウイルス感染症等に関する健康相談(県内保健所)をご覧ください。

このページの掲載元

  • 福祉保健課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2410
  • ファクシミリ:095-895-2570
先頭に戻る

メニュー