感染症予防対策

新着情報

  1. 新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症の療養証明書について

新型コロナウイルス感染症の診断を受け、自宅療養や宿泊療養となった方へ、保険会社の給付金等の請求に必要な療養証明書を発行しています。

申請方法はこちら

 

県北保健所管内の感染症発生届出状況

(全数把握感染症)

 感染症類型 令和3年 令和2年
1類感染症 報告はありません 報告はありません
2類感染症 結核7件(潜在性結核感染症を含む) 結核4件
3類感染症 腸管出血性大腸菌感染症26件 腸管出血性大腸菌感染症3件
4類感染症

つつが虫病2件
日本脳炎1件

つつが虫病1件
日本紅斑熱1件
レジオネラ症1件

5類感染症

ウイルス性肝炎1件(E型肝炎及びA型肝炎を除く)

梅毒2件

感染症に関する情報

インフルエンザに関する情報

今冬のインフルエンザ総合対策(厚生労働省)については、厚生労働省ホームページ(外部サイトにリンクします)をご覧ください。

ダニ媒介感染症に関する情報

マダニ類は、日本紅斑熱や重症熱性血小板減少症候群(SFTS)などを媒介し、ツツガ虫類はその名のとおりつつが虫病を媒介します。

春から秋(3月から11月)にかけては、マダニ類の活動が活発になる時期ですので、野外で活動する際は、長袖、長ズボン、長靴を着用するなどして肌の露出を極力避けて感染予防に心がけましょう。

詳しくは、厚生労働省ホームページ(外部サイトへ移動します)をご覧ください。

感染症法に基づく医師の届出について

詳しくは、厚生労働省ホームページ(外部サイトへ移動します)をご覧ください。

海外渡航者のための感染症情報

このページの掲載元