新型コロナウイルス感染症患者と診断された方へ

新着情報

  1. 自宅で療養されている方の災害時の避難について

新型コロナウイルス感染症と診断された重症化リスクの低い64歳以下の皆様へ(医療機関で診断を受けられた方)【令和4年9月9日】

〇療養中の体調の変化や以下のようなご相談は、長崎県健康管理センター(0120-957-512)※24時間対応 へご相談ください。

・パルスオキシメーターを貸与して欲しい

・食料品の調達がどうしても困難なため支援して欲しい 等

〇療養中の体調の変化等で医療機関の受診を希望される場合は、診断を受けた医療機関または、かかりつけ医へご相談ください。

新型コロナウイルス感染症と診断された重症化リスクをお持ちの皆様へ(医療機関で診断を受けられた方)【令和4年9月9日】

重症化リスクとは

〇重症化リスクをお持ちの方とは以下のいずれかに当てはまる方を指します。

・65歳以上の方

・入院を要する方

・コロナ治療薬の投与が必要な方

・コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な方

・妊婦

自宅療養中の健康観察

必要時に「健康観察センター」または「上五島保健所」がお電話いたします。

以下の方法で毎日、健康観察の入力をお願いします。

 原則、保健所からの電話連絡は実施せず、健康観察はMy HER-SYSにご入力いただいた情報をもとに行います。MY HER-SYSのご入力をお願いします。スマートフォンをお持ちでない方等、MY HER-SYSでの健康状態の入力が難しいかたのみ自動架電となります。

キャプチャ

健康観察(MY HER-SYS、自動架電)の登録方法は下記をご覧ください。

1⃣厚生労働省 新型コロナウイルス患者情報等患者把握・管理支援システムご利用ガイド(ご自身の分を登録する場合)〔PDFファイル/2MB〕

2⃣新型コロナウイルス感染症に関する健康状態の確認について~My HER-SYSでの入力をお願いします~[PDFファイル/353KB]

3⃣新型コロナウイルス感染症に関する健康状態の確認について~電話での回答をお願いします~[PDFファイル/783KB]

4⃣My HER-SYS/自動架電に関してよくあるお問い合わせ[PDFファイル/2MB]

My HER-SYSや自動架電の使い方等に関するお問い合わせはこちらへ

一般の方の専用ダイヤル:03-6812-7818(厚生労働省新型コロナウイルス対策推進本部保健班)

受付時間:9時30分から18時15分(土日祝除く)

新型コロナウイルス感染症の療養期間の見直しについて(令和4年9月7日)

令和4年9月7日から、療養期間等が見直されています(同日時点で、患者である方にも適用されます)。

※本件に関して、上五島保健所からの連絡はありませんのでご自身でご確認をお願いします。

有症状患者(人工呼吸器等による治療を行った場合を除く)

〇発症日から7日間経過し、かつ、症状軽快(※)後24時間経過した場合には8日目から解除を可能とします。

※症状軽快とは、解熱剤を使用せずに解熱しており、呼吸器症状等が改善健康である場合を指します。

〇ただし、10日間が経過するまでは感染リスクが残存することから、以下のとおり自主的な感染予防の徹底をお願いします。

・検温等のご自身による健康状態の確認

・高齢者等のハイリスクの方との接触を避ける

★発症日から7日間を経過し、かつ、症状軽快後24時間経過した場合には8日目から解除可能

キャプチャ1

現に入院している方(高齢者施設に入所している方含む)(従来から変更なし)

〇発症日から10日間経過し、かつ、症状軽快後72時間経過した場合に11日目から解除可能とします。キャプチャ2

無症状患者(無症状病原体保有者)

〇検体採取日から7日間を経過した場合には8日目に療養解除を可能とします(従来から変更なし)。

〇加えて5日目の検査キットによる検査で陰性を確認した場合には、6日目に解除を可能とします。ただし、7日間が経過するまでは感染リスクが残存することから、以下のとおり自主的な感染予防の徹底をお願いします。

・検温等のご自身による健康状態の確認

・高齢者等のハイリスクの方との接触を避ける

★検体採取日から7日間経過した場合には、8日目に療養解除可能(従来から変更なし)

キャプチャ3

★5日目の検査キットによる検査で陰性を確認した場合には、5日間経過後(6日目)に解除可能

キャプチャ4

療養期間中の外出について

療養期間中の外出自粛について、有症状の場合で症状軽快から24 時間経過後又は無症状の場合には、以下の通り自主的な感染予防行動を徹底することを前提に、食料品等の買い出しなど必要最小限の外出を行うことは差し支えありません

・外出時や人と接する際は短時間とする

・移動時は公共交通機関を使わない

・外出時や人と接する際に必ずマスクを着用する

5⃣(国通知)療養期間等の見直しについて[PDFファイル/99KB]

自宅療養される方へ

自宅療養者の方は、以下のパンフレットをご覧ください。

6⃣自宅療養療養者向けパンフレット(令和4年9月更新)[PDFファイル/1MB]

※その他生活上の注意点は以下を参考にしてください。

1651991098

※ごみの出し方はこちら

キャプチャ

災害時の対応

 コロナ禍で災害が起きた場合は、ご自身が安全に避難するため、また避難先で感染を広げないようにするために避難行動を事前に確認していただく必要があります。詳細は、下記をご覧ください。

7⃣自宅療養者向け災害時対応リーフレット[PDFファイル/386KB]

宿泊療養される方へ

宿泊療養施設へ入所の方は、以下のしおりをご覧ください。

8⃣【上五島保健所版】宿泊療養施設入居者事前配布しおり[PDFファイル/182KB]

また、下記に当てはまる方は入所できない場合があります。

・おひとりでの生活が難しい方(日常的に介護が必要な方等)

・小学生、中学生のみでの入所

・妊娠後期(35週以降)の方

・喫煙者で入所中に禁煙できない方、禁酒できない方

・基礎疾患、治療中の疾患がある方

・宿泊施設の規則を守れない方

療養解除となった方へ

(1)出勤や通学など、通常の生活を再開していただいて差し支えありません。

(2)解除の時点で、何らかの症状(コロナ後遺症の可能性)が残っており、相談したいこと等がある方は、上五島保健所(0959-42-1121)まで  

   ご連絡ください。

(3)1度感染した方でも再感染の可能性を否定できないため、マスク着用など引き続き感染対策に努めてください。上五島保健所では、療養解除

   の際に「陰性を確認するための検査」は実施しておりません。どうしても受けたい場合は、ご自身で指定の薬局等で購入していただき、検査

   していただきます(自己負担)。

職場で陰性証明書を求められている方へ

 療養解除基準を満たしていれば、他者への感染リスクは極めて低いとされているため職場復帰に際し、陰性証明書を提出する必要はありません。職場の方に以下の通知をお読みいただき、納得いただけない場合は労働相談窓口〔長崎県〕へご相談ください。

9⃣新型コロナウイルス感染症患者の退院及び就業制限の解除に関する取扱いについて[PDFファイル/545KB]

宿泊・自宅療養証明書の発行について

〇保険会社により証明の方法が異なるため、予め直接、保険会社へご確認ください。

〇全数把握の見直しにより、9月9日以降に陽性と診断された方は、上五島保健所での療養証明書の発行をお受けできません。

My HER-SYSにて療養証明書を表示する方法

🔟My HER-SYSで療養証明書を表示する場合はこちらをご覧ください。[PDFファイル/653KB]

代替書類にて療養証明書を発行する方法

代替書類には以下のような書類が挙げられます。

・医療機関等で実施されたPCR検査や抗原検査の結果が分かる書類

・診療明細書

・コロナ治療薬が記載された処方箋・服用説明書

※上記書類で保険会社が受理しなければ、診断を受けた医療機関へ相談してください。

上五島保健所にて療養証明書を発行する方法(9月8日以前に陽性と診断された方のみ)

必要書類を揃え上五島保健所に来所または下記送付先に必要書類を郵送してください。

<送付先>

〒857-4211

長崎県南松浦郡新上五島町有川郷2254-17

長崎県上五島保健所 企画保健課

必要書類

①宿泊・自宅療養証明書の発行申請書

申請様式[PDFファイル/81KB]申請様式[Wordファイル/35KB]

※ご自身でダウンロードし、ご提出ください。

※証明手数料として、400円分の収入証紙を申請書に貼付してください。長崎県証紙の販売場所はこちらをご覧ください。

※申請者と証明を要する者が異なる場合は、委任状(以下の様式)及び委任者のご本人確認(②を参考)ができる書類が必要です。 委任状様式[PDFファイル/4KB]  委任状様式[Wordファイル/35KB]

②本人確認書類
健康保険証、免許証、顔写真付きのマイナンバーカードのいずれか一点

③切手を貼り、住所を記載した返信用の封筒(郵送にて療養証明書の発行を希望される方のみ)

濃厚接触者について

濃厚接触者の特定

  1)同居家族は、濃厚接触者(自宅待機)になります。

  2)職場、学校等での濃厚接触者の特定と連絡は、職場、学校等の判断、対応となりますので、ご自身で職場、学校等へご連絡をお願いします。

  3)家族以外の交友関係者で濃厚接触者の特定と連絡は、ご自身で行い、必要な期間の自宅待機をお願いします。

濃厚接触者の自宅待機期間

 濃厚接触者の待機期間が7日間から5日間へ短縮されました。令和4年7月22日より適用となり、同日時点で濃厚接触者である方も適用となります。

キャプチャ

(※1)  2日目及び3日目の抗原キットを用いた検査(自費検査)で陰性を確認した場合は、3日目から待機解除可能です。この場合、解除の判断を個別に上五島保健所へ確認する必要はありません。

(※2)  3日目で解除される場合であっても、7日目を経過するまでは、検温などの自身による健康状態の確認を続けてください。なお、重症化リスクの高い方との接触は避け、マスクを着用する等の感染対策の継続をお願いします。

すでに症状がある方や自宅待機中に症状が出た方は、上五島病院へ入電し(0959-52-3000)、濃厚接触者であることを伝え、発熱外来の受診予約をお願いします。

【上五島病院受診予約可能時間】

 AM8:30から

【上五島病院発熱外来診療時間】

 AM9:00~AM11:30

 PM14:00~PM15:30

※濃厚接触者については、長崎県のホームページからご確認ください。

新型コロナウイルス抗原定性キットの販売薬局について

新型コロナウイルスの抗原定性検査キットを販売している長崎県内の調剤薬局を掲載しています。

抗原定性検査キット販売薬局一覧_220914[PDFファイル/477KB]

なお、キット購入にあたり事前予約が必要な場合がありますので、備考欄をご確認ください。

※日曜日・祝日は、多くの薬局で閉局しています。詳しくは、グットサイトからご確認ください。

注意事項

〇購入にあたっては、事前連絡をお願いします。

〇抗原定性検査キットの購入費用は、自費となります。

このページの掲載元