技能・技術向上支援センターについて

このページを印刷する

センターの目的

技能技術向上支援センターは、地場企業在職者の技能技術向上を目的とした技能検定をはじめ、技能・技術の向上に関する支援をするため、次の取り組みを推進します。

優れた技能の継承と振興

若年者の技能離れなど技能の維持・継承問題に対応するため、関係機関と連携し、技能検定や若年者に対する技能講習の実施などを支援します。

センターの活用

1.技能検定

  • 技能検定の学科試験、実技試験
  • 技能検定及び職業訓練等の職業能力開発に関する相談、指導、情報、資料提供

2.技能士団体・企業等の研修の支援

  • 社員研修、各種団体主催のセミナー等
  • 企業・各種団体による認定職業訓練の支援
  • 技能労働者に関する情報の提供

 

3.技能の普及・啓発と実践指導の機会の提供

  • ものづくり体験教室」など技能の魅力や重要性の啓発

4.施設利用について

  • 研修室・実習場を、事業所・団体等が行う職業訓練、研修会や講習会に利用できます。
    施 設 面  積

    1階実習場

    12メートル×21メートル(約250平方メートル)
    2階研修室 7メートル×12メートル(約84平方メートル) 

    ※申し込み方法については、校の「施設利用のご案内」 をご覧ください。

 技能・技術向上支援センターに関するお問い合わせ先

電話095-887-5671

ファクシミリ095-813-5676

 

このページの掲載元

  • 長崎高等技術専門校
  • 郵便番号 851-2127 
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷547番地21
  • 電話番号 095-887-5671
  • ファックス番号 095-813-5676