長崎県

医療受給者支援

特定疾患医療受給者証交付、小児慢性特定疾患医療給付、特定不妊治療、肝炎治療に対する医療費に関する助成の申請窓口です。

結核医療費公費負担

経済的な理由から十分な治療が受けられないことがないように、治療費の自己負担分について公費で負担する制度です。

特定疾患公費負担

国が定める疾患について、医療費の一部を公費負担し、患者の医療費の負担軽減を図る制度です。

小児慢性特定疾患治療研究事業

小児慢性特定疾患について、治療研究を行うに適当な医療機関に対し、治療研究に必要な費用を交付することで医療費の負担軽減を図る制度です。

特定不妊治療費助成

特定不妊治療(対外受精及び顕微授精)に要した費用の一部を助成する制度です。助成期間は5年。(※不妊に関する相談にも応じます)

肝炎治療に対する医療費助成

B型・C型肝炎のインターフェロン治療及びB型肝炎の核酸アナログ製剤治療について、医療費の一部を助成する制度です。

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー