このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

長崎県ホームページ


ページの先頭へ

ここからこのページの情報です。

パンくずリスト(現在位置の表示)

知事のページ - 長崎県知事 中村法道

中村法道知事

こんにちは。長崎県知事の中村法道です。

このたび、県民の皆様の温かいご理解とご支援をいただき、三たび知事として県政のかじ取りを担わせていただくことになりました。皆様からのご期待の大きさや責任の重大さに、身が引き締まる思いです。

私の使命は「元気な長崎県をつくる」ことであり、これからの4年間、幅広い県民の皆様の参画のもと、「人に生きがいを」、「産業に活力を」、「暮らしに潤いを」与えられるような施策の推進に力を注ぎ、県民の皆様方の夢や思いをかたちにして、具体的な成果としてお示しできるよう、全力を尽くしてまいります。

具体的には、安心して子供を産み育てられる環境づくり、健康長寿日本一の県づくり、地域や産業を支える人材づくりなど、誰もが生きがいを持って活躍できる地域社会の実現を目指すとともに、造船・プラント、ロボット、航空機、IoTなどの次世代型産業の誘致育成、富裕層をターゲットとした誘客対策による観光消費額の拡大、所得や生産性の向上に通じる農林水産業の活性化などによって、引き続き県民所得の向上を図ってまいります。また地域商社の活動支援や滞在型観光の促進など国境離島地域の振興、集落の維持・活性化に向けた小さな拠点づくり、九州新幹線西九州ルートのフル規格による整備の実現など、住み心地の良いまちづくりを推進し、長崎に生まれてよかった、長崎に暮らしてよかったと実感していただけるよう、全力を注いでまいります。

1月には新しい県庁舎が始動いたしました。地方創生の時代にあって、本県が厳しい地域間競争を勝ち抜き、明るい未来を切り拓くため、新県庁舎を行政と県民の皆様との協働の拠点とし、目標を共有化しながら、総力を結集して諸課題の解決に取り組んでまいりたいと考えておりますので、積極的な県政へのご参画をお願いいたします。

ここまでがこのページの情報です。
ページの先頭へ

現在、スタイルシートが適用されていないため、 画面上のデザインは再現されていません。 スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
ページの先頭へ